新座市 和光市 リフォーム

朝霞市宮戸 M様邸 マンションキッチンリフォーム事例

リフォーム概要

工期

2日間


内容

・キッチンリフォーム
・カップボードリフォーム


キッチンリフォーム施工中

施工に入る前に、お家の通路等を傷つけることの無いように丁寧に養生していきます。
まず初めに、既存のキッチンを丁寧に解体していきます。
今回はキッチンと合わせて、収納カップボードも交換をしていきます。

職人によって、キッチンの解体がスピーディに進んでいきます。
何もないキッチンは広く感じますね。
カップボードも解体・撤去作業が完了いたしました。
既存のレンジフード撤去も完了しました。
レンジフードの交換に伴い、換気ダクトの位置を向かって左から右へと移設していきます。
次にキッチン給水管部分の工事が進んでいきます。 電気屋さんによって、タッチセンサー付き水栓の電源確保の為、コンセントも今回新たに増設しています。
カップボード部分の施工に入っていきます。まずは壁面に、下地となるパネルを張っていきます。
換気ダクト移設の為に、天井を一部開口して左から右へと移設工事をしていきます。
真新しいカップボードが取り付けられていきます。
こちらのカップボード、収納力も抜群です。
こちらでは新品のレンジフードが設置されています。
既存のレンジフードは掃除がしづらく、長年溜まった汚れにお悩みのようでした。
カップボードに高級感のある扉が取り付けられました。
全体のデザインと一体感のある素敵な扉ですね。
カップボードに収納棚が取り付けられ、いよいよキッチンリフォームも大詰めを迎えます。

仕上げに、キッチンの設置作業が進んでいきます。
今回のキッチンはクリナップ製のクリンレディをご用意いたしました。

キッチンリフォーム施工後

こちらがキッチンリフォーム後のお写真です。
クリンレディの特徴である「流レールシンク」で、水の流れによりごみを一点に集めるので、キッチンのお手入れが楽になります。
水栓はタッチセンサー式の浄水器一体型になっているので、触らずに水が出る優れものです。今回はお施主様のご希望で、中ほどに食洗機も設置されています。
汚れとキズに強い「美コート加工」がされているので、いつでもキレイなキッチンの状態が保てます。
また、新しく取り付けられたレンジフードもお手入れが簡単なものになっています。
これでしつこい油汚れに悩まされなくて済みますね。


 
カップボードもキッチンと統一感のあるデザインのものになっています。収納下部には炊飯器を置くことができ、収納内で水蒸気を吸って吐き出す機能が付いているので、収納が痛まない構造になっています。
もちろん炊飯器はスライド式の棚によって取り出しも簡単です。
M様、この度は誠にありがとうございました。